兼業投資家の良いところ

一時期よりかボラも収まってきたような株式市場、皆さま良い投資、トレードはできているでしょうか!?

先の見通せない業績悪化 VS 緩和マネー

の綱引き。私的には今後の動きがまったく読めなく、日経先物はノーポジの日々が続いております

私のように、兼業投資家なら「静観」という選択肢があり、たとえそれが一か月、二ヶ月と続いても構いませんが、これが資金の少ない専業投資家となると、やらざるをえない所もあり、厳しい戦いを強いられている投資家の人もいることでしょう

少しでも気を抜くと、かなりの幅のダブルパンチ(売って担がれ、買って下抜け)を喰らいますからね(笑)

そんな相場環境なので、新たにポジションを取るときは、いつも以上の注意が必要の事と思います

それはそうと、コロナウイルスの特効薬みたいなものを見つけて頂き、早く普通の生活を取り戻したいところですね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする