経団連 来春闘方針で脱日本型雇用を明記

2020年春闘、経団連の指針に、働き手のやりがいを高めるとともに、脱日本型雇用を明記し公表する予定だそうです

日本型雇用の典型でもある、「年功序列」「終身雇用」は徐々に崩壊していき、やっぱり「個」の時代になりますね

もう一つの典型の「新卒一括採用」。これ企業サイドの考えを変えればすぐにでもなくせる、おかしな風習ですよね

一方、連合は、ベア2%の方針

まあ毎年恒例、経団連と連合の、できレースの綱引きやっているようなものですが(笑)

脱日本型雇用を、今すぐに180度転換!というわけにはいかないでしょうが、個人で稼げるスキルは必需の時代になりました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする